ギャラ飲みアプリのおすすめ4選!本当にコスパの良いものを口コミや評判から徹底解説

港区を中心に流行っているギャラ飲み。

一度は耳にしたことのある女性も男性も多いでしょう。

実際にギャラ飲みをしてみようと思っても、「いくら稼げるの?」、「本当に危なくない?」、「どんな人が利用してる?」といった不安がたくさんありますよね。

そこで、この記事ではギャラ飲みアプリを10個以上使いこなして最強アプリを見つけた私がギャラ飲みの全てを解説していきます。

この記事を読めば、ギャラ飲みをうまく使いこなせるようになりますよ!

ギャラ飲みアプリについてざっくり言うと

  • おすすめアプリはpato(パト) 、MANNA(ワナ)、glass(グラス)の3つ!
  • ギャラ飲みの会員になるための面接があるものも!
  • 運営の信憑性、飲み会の開催頻度と場所、報酬の確実性でアプリで選ぶ!
  • ギャラ飲みは時給3000〜5000円が相場!

それでは詳しく解説していきます。

ギャラ飲みアプリおすすめ4選

まずは今存在しているギャラ飲みアプリの中でも本当におすすめできるギャラ飲みアプリについて詳しく解説していこうと思います。

簡単にまずはおすすめのギャラ飲みアプリを4つ名前だけ紹介します。

  • pato
  • wanna
  • glass
  • cheers

この4つです。

それではこれらのアプリについて詳しく解説していきます。

ギャラ飲みアプリおすすめランキング第1位:pato(パト) 

対応地域 全国対応
年齢層 【男性】30〜50代【女性】20〜30代
料金(男性) 【スタンダードクラス】2,750〜円/30分【VIPクラス】6,050〜円/30分
時給(女性) 時給4,000円〜
運営会社 株式会社キネカ

patoは最も有名なギャラ飲みアプリです。

ダウンロード数もトップですし、それ以上に知っている人も多いのではないでしょうか?

youtubeなどでも、有名youtuberが紹介しており知名度は抜群です。

patoのおすすめポイントその1:キャストと最短30分合流

patoは近くのキャストと即マッチングできるため、最短30分で合流が可能です。

パーティや2次会、接待などの急な用にもすぐマッチングが可能です。

patoのおすすめポイントその2:キャスト全員が面接合格者

patoのキャスト登録者は全員面接を通過しているので、安心して利用することができます。

審査通過率は5〜10%となっていて、厳しい審査を通過した人しかいません。

厳選されたキャストは一般人から芸能人、占い師や漫才師など、多種多様です。

patoのおすすめポイントその3:使えば使うほど利用者好みに

patoではユーザーデータ、マッチング後の相互評価を元に、利用者好みのユーザーとマッチング、レコメンドされていきます。

つまり、使えば使うほどいいマッチングができるわけです。

patoがおすすめの人

・突然な接待の幹事を任されてしまう方

・安心安全に楽しみたい方

ギャラ飲みアプリおすすめランキング第2位:WANNA(ワナ)

対応地域 東京・神奈川・埼玉・千葉
年齢層 【男性】30〜50代【女性】20〜30代
料金(男性) 6,050円〜/60分
時給(女性) 時給4,000円〜
運営会社 株式会社SHS

WANNAは、満足度98%超えのギャラ飲みアプリです。

ギャラ飲みに来る女性のレベルも高く、男性側としても料金がそこまで高くないことからリピートされることの多いギャラ飲みアプリです。

そんなWANNAのおすすめポイントを詳しくみていきましょう。

WANNAのおすすめポイントその1:キャストのホスピタリティが高い

WANNAではキャストの面接に時間をかけ、性格や本質などをじっくり吟味しています。

容姿だけでなく、内面も重要視した審査を用いた採用が特長です。

また、面接後にマナー研修も実施しており、キャストのホスピタリティを高めています。

WANNAのおすすめポイントその2:1対1のコールが可能

一般的なギャラ飲みサービスでは、2名以上のコールが必須なケースが多いです。

しかし、WANNAでは1名から女性を呼ぶことができます。

面倒なメッセージのやり取りなしでコールできるので、それも魅力です。

WANNAのおすすめポイントその3:キャストと最短30分合流

WANNAスマートフォンひとつで、近くのキャストと即マッチングできるため、最短30分で合流が可能です。

パーティや2次会、接待などの急な用にもすぐマッチングが可能です。

いまいち飲み会が盛り上がらない…そんな時にも便利です。

WANNAがおすすめの人

・1対1のコールをしたい方

・突然な接待の幹事を任されてしまう方

ギャラ飲みアプリおすすめランキング第3位:glass(グラス)

対応地域 東京・大阪・名古屋・静岡・札幌・福岡
年齢層 【男性】20〜50代【女性】20〜30代
料金(男性) 【スタンダードクラス】6,600円〜/60分
時給(女性) 時給4,000円〜
運営会社 株式会社G

glassは利用者急増中のギャラ飲みアプリで今人気が非常にあります。

可愛い女の子がたくさん登録しているだけでなく、その料金によっても女の子のレベルが変わってきます。

そこまで料金をかけたくない人はスタンダードコース、お金をかけてとびっきりの美女と遊びたい人はVVIPクラスを利用しましょう。

そんなglassのおすすめポイントについて解説していきます。

glassのおすすめポイントその1:色んな職業のキャストとギャラ飲み可能

glassのキャストは芸能界からアイドル、モデル、女子大生専門職、OLと幅広いです。

さまざまな職業のキャストの中からマッチングできるので、魅力的ですよ。

glassのおすすめポイントその2:年齢・容姿・経歴からキャストが選べる

写真付きプロフィール一覧から趣味や経歴、年齢やタイプを確認することができます。

その情報をみた上で、アプリで自由にキャストを選ぶことが可能です。

glassのおすすめポイントその3:24時間・好きな場所でできる

glassではゲストの近所や出張先、旅行やリゾート先でもキャストとマッチングできます。

様々なシチュエーションで利用できるので、使いやすさ抜群です。

glassのおすすめポイントその4:キャストと最短30分合流

glassはスマートフォンひとつで、近くのキャストと即マッチングできるため、最短30分で合流が可能です。

パーティや2次会、接待などの急な用にもすぐマッチングが可能です。

いまいち飲み会が盛り上がらない…そんな時にも便利です。

glassがおすすめの人

・突然な接待の幹事を任されてしまう方

・キャストのプロフィールをしっかり見て選びたい方

ギャラ飲みアプリおすすめランキング第4位:Cheers(チアーズ)

対応地域 東京・神奈川・埼玉・大阪・京都・兵庫
年齢層 【男性】30〜50代【女性】20〜30代
料金(男性) 6,000円〜/60分
時給(女性) 時給3,500円〜
運営会社 RESTILL株式会社

cheersはラインから簡単登録できるギャラ飲みアプリです。

スマホの中にギャラ飲みアプリが入っているのは少し嫌な人にもおすすめですね。

また今なら1時間無料のクーポンもあり、ギャラのみを初めて利用する人にもおすすめのアプリです。

それではおすすめポイントについて詳しく解説していきます。

Cheersのおすすめポイントその1:最短30分でキャストと合流が可能

予約から最短30分でキャストと合流できます。

面倒くさい手間はなしで、アプリ、LINE一つでスムーズにキャストを呼ぶことができます。

Cheersのおすすめポイントその2:現金やり取りがいっさいなし

ポイント購入制、利用後のアプリ内の決済のため現金のやり取りは一切ありません。

合流中の時間もタイマー式で、正確な時間を計ることができます。

Cheersのおすすめポイントその3:領収書発行可能

キャストと解散・決済完了後、アプリからボタン一つで領収書を発行することができます。接待や社内でのイベントにも対応しています。

Cheersのおすすめポイントその4:1対1のコールが可能

一般的なギャラ飲みサービスでは、2名以上のコールが必須なケースが多いです。

しかし、Cheersでは1名から女性を呼ぶことができます。

面倒なメッセージのやり取りなしでコールできるので、それも魅力です。

Cheersがおすすめの人

・1対1でコールしたい方

・急な開催のパーティなどに最短で呼びたい方

ギャラ飲みとは?

ここまでまずはギャラ飲みアプリのおすすめについて詳しく解説してきました。

そもそもギャラ飲みって何?そんな疑問を持っている人も多いと思います。

そこでここでは、ギャラ飲みの基本情報について詳しく解説していきます。

ギャラ飲みの基本情報

ギャラ飲みとは、キャストが飲み会に駆けつけて盛り上げてくれる代わりに、ゲスト側は謝礼としてギャラを支払う飲み会のことです。

逆にキャストはゲスト主催の飲み会に参加し、盛り上げることでギャラを受け取ることができます。

最近ではテレビなどでも紹介されるほど認知も高まっています。

キャストに登録している女性は20代の学生やOLが多く、暇な時間にお金を稼いでいるというイメージです。

実際に週2のギャラ飲みで月に20万円を稼いでいる人も少なくありません。

自分が働きたいタイミングで参加できるので、普通のアルバイトよりも働きやすいのも特徴です。

ギャラ飲みの相場

次にキャストの時給を解説していきます。

やはりキャスト登録をする上で一番気になるのは時給ですよね。

実際におすすめした4つのギャラ飲みアプリの時給について、以下の表にまとめてみました。

ギャラ飲みアプリ 最低時給〜最高時給
pato(パト) 時給4,000円〜32,400円
WANNA(ワナ) 時給4,000円〜上限なし
glass(グラス) 時給4,000円〜22,000円
Cheers(チアーズ) 時給3,500円〜20,000円

この表を見ると、ギャラのみの最低時給は4,000円ということがわかります。

一般的なアルバイトに比べると、時給4,000円は非常に魅力的だと思います。

また、WANNA(ワナ)の最高時給の上限なしというのは、ゲストからの評価によって、時給が変動します。

また、ギャラ飲みのキャストには以下の3つの手当があります。

  • 深夜手当
  • 指名手当
  • 延長手当

実際にキャスト登録をして働くことを考えると、手当も気にしたいところ。

では、おすすめした4つのギャラ飲みアプリの手当について、以下の表を見てみましょう。

ギャラ飲みアプリ 深夜手当 指名手当 延長手当
pato(パト) 4,000円 2,400円/1h 時給の1.3倍
WANNA(ワナ) 5,000円 1,000円/1h 時給の1.3倍
glass(グラス) 3,000円 1,500円/1h 時給の1.3倍
Cheers(チアーズ) 有(詳細不明) 有(詳細不明) 有(詳細不明)

この表を見ると、pato(パト)とWANNA(ワナ)の手当が一番充実していることがわかります。

この手当をしっかりと理解した上で、キャスト登録するアプリを選んでみてください。

ギャラ飲みアプリやサイトを選ぶ時のポイント3つ

ギャラ飲みアプリといっても、中には個人情報だけを抜き取ってしまうような危ないものもあります。

そんなギャラ飲みアプリを選ぶときに気をつけたいことや、注意すべきポイントについて詳しく解説していきます。

それではみていきましょう!

アプリの運営は信憑性が高いか

ギャラ飲みのアプリを選ぶときに運営の信憑性は重要です。

キャストとゲストの間で何かトラブルがあった際にしっかりと対応してくれる運営がいると安心です。

実際に女性がギャラ飲みに参加する時に、安全であることには一番配慮したいですよね。

いくら時給が高く、楽に稼げる印象があるからといって危ない状況の中で仕事をするのは嫌ですよね。

また、キャストとゲストの間で稀にあるトラブルが、女性キャストにいきすぎた金銭の要求をされることです。

このようなトラブルを事前に防ぐためにも運営がしっかりしたサービスを利用することを心がけましょう。

報酬は確実に支払われるか

ギャラ飲みアプリを選ぶ上で確認したいのが、報酬が明確にわかるかという点と、支払いが期日通りに行われるのかという点です。

実際に利用してみなければわからない内容ですが、口コミや評判を調べることである程度は把握することができます。

アプリの多くが公式ホームページに支払いの手順などが掲載されているので、確認してみることもいいでしょう。

また、ゲスト側がクレジットカード情報を登録する必要があるかという点も実は重要です。

キャストに本来支払われるはずのギャラの引き落としができずに、ギャラ飲みの報酬を受け取ることができないというケースが稀ですが、あります。

基本的にキャスト登録する際に確認するほど、重要度は高くありませんが、一応調べておきましょう。

満足のいくサポート体制か

ギャラ飲みでは、深夜手当や指名手当、延長手当という3つの手当がつきます。

実際にキャストとしてギャラ飲みに参加すると、深夜手当や延長手当をもらえるケースが多々あります。

そのため、手当等のサポート体制がしっかりしているアプリを選ぶことが大切になってきます。

充実した手当を受けられれば、それだけ稼げる金額が上がるということなので、確認は必須です。

ギャラ飲みをする際の注意点

利用料金は適当か

ギャラ飲みをするにしても、料金体系がクリアになっていないアプリは危険です。

後から高額な請求をされることで問題に発展する場合もあります。

気軽に使えるからこそ、その利用料金がしっかりとしているアプリを選びましょう。

呼びたい人数は対応可能か

例えば30人以上のパーティーをしていて、10人くらい女の子を呼びたくなったとしましょう。

ギャラ飲みでいきなり10人も女の子を呼ぶことは不可能です。

事前に確認することで可能になるアプリもありますが、そうでない場合はできないので注意しましょう。

利用したいエリアはアプリ対応しているか

アプリによっては東京だけが対応しているアプリや、大都市圏だけのアプリがあります。

地方の都市で呼ぼうと思っていても対応していないアプリが多くあるので注意しましょう。

「地方でも気軽に女の子と飲みたい」と考えている人には出会い系アプリがおすすめです。

出会い系アプリについては以下の記事を参考にしてください。

まとめ

ギャラ飲みアプリについて紹介してきました。

おすすめのギャラ飲みアプリは以下の4つです。

  • pato
  • wanna
  • glass
  • cheers

まずはこの記事の注意点についてしっかりと理解して、らのしいギャラ飲みにしてくださいね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です